昨夜、母と映画「おじいちゃん、死んじゃったって」を観に行く。
ちょうど初日で、森ガキ侑大監督の舞台挨拶もあるとのこと。

昼ご飯で、母と口喧嘩した。
私は否定も肯定もしなかっただけだけど、母はがっかりして昼寝してしまった。
私は、家から出て一人になりたかったけど、仕事が山なので離れる訳にもいかない。

夕方から一人で映画を観に行ってもいいかと、昼寝から起きた母に言うと、察したように行っておいでと言う。
本当は一緒に行きたいのに。

逡巡して、一緒に行くことにする。
その頃になると空気も少し和らぎ、 そのまま仕事をしたくもなったが、家族の映画だし、行くことにした。

おじいちゃんが亡くなり、疎遠だった家族が葬式が無事終えられるまでは、幸せな家族を演じようと、四苦八苦する様子が滑稽。
誰もが欠けててうまくいってない。
主人公よっちゃんの言う「ゲロの味」を感じ続けながも生き続けなくちゃならない。
罪悪感が拭えないよっちゃん。
残されたボケちゃってるおばあちゃんが、施設に預けられる件り、母はどんな気持ちで観てたんだろう。
主題歌「SAYONARA ITSUKA」Yogee New Wavesは、今好きなバンド。最高。


うちに帰って、母が「いい映画を観た、ありがとう」と言う。
本当は、誰もが欠けても失くしててもなくて、その人そのまんまでいいのだと、自分にオッケーを出せればいいだけなのかも。

森ガキ監督は広島出身だそうで、CMディレクター、初監督作品。
行く行くは広島で映画を撮りたいとも。

今日は編み物クラブ。
トイレに昨日持ち帰ったチラシを貼ってみた。




「おじいちゃん、死んじゃったって」公式サイト

横川シネマで、5月14日まで。

total : │today : │yesterday :