昨日の編み物クラブにて、 クラブの方の作品です。
ベーシックな靴下で、編み方も基本となります。
足首からふくらはぎにかけて3号分、針を徐々に大きくして編んであって、
この一手間がちょうどいいフィット感となります。
スクールソックスのような趣。
使いやすそうです。









昨日の編み物クラブにて。
靴下と同じ方の作品です。
洋書のアランミトンをアレンジされました。
ダイヤ柄に挟まれた四つのノットをぎゅっと小さくまとめて、ミトンの中に。
欲しいサイズに合わせて作られました。
手の平側には、指先が出るようにミトンの先は被せになってます。
パターンを崩さず、ゴム編みでまとめるのはちょっとしたコツがいります。

「作りたいものを作る」
そのちょっとしたことで近付けます。

もう一回やってみよう〜の気持ちと、
良いものたくさん見せてもらいました。


total : │today : │yesterday :