次なるデザインに行き詰まってる。
そんな時は、身の回りの手を付けやすい小さなことから、
少しずつ片付けていこうか。
庭に根付いたユーカリの、真横から出てたのを枝打ちした。 地面すれすれに伸びた枝先の芽は、
ひょろひょろと頼りないけれど。




リースを作った。
やってみようと思ってたこと。



今年の年末からお正月にかけての玄関飾りは、これでお茶を濁そうと思う。

いつかの東広島「さざなみの森」での、リースを真似たのだ。

摘んだばかりのユーカリの枝を触ってると、胸いっぱいにさわやかな香りで息をした。


関連する記事

total : │today : │yesterday :