雨雨、晴れのち曇り、雨で、一気に冬になった。
公園の木々の葉も、すっかり寂しい様子になる。
空が曇天で、スーパーでおばちゃん達が「奥の方じゃ今日は積もる」と話してるのを聞いた。
奥って。
広島でもあちこちへの距離がわからない私は、遠くから通う人に随分なことばかり言ってる気がする。

先日は、母の病院を経由して街中まで歩いてしまった。
街の人になったものだ。
元々は、海岸通りから山へと切立つ瀬戸内独特の地域から、山の中の住宅地で育ったのに。

今日は雑用ばかりの一日の終わりに、編み物クラブ用のドライフルーツのケーキを仕込んだ。



12月は、クラブ参加人数の変動が激しいので、急な出欠にも対応できるおやつにしとかないと。






私史上、最高の焼き上がりとなった。
全て、ガスコンロが新しくカンカンの温度調節ができるようになったからだ。

前の部屋は、ガスコンロがタイルを隔てた靴箱のすぐ横だったので、天火オーブンを高熱で使うと、熱で靴箱の中がどうかなっちゃうんじゃないかと、冷や冷やだった。靴箱の扉を開けてみたり。
あの小さな小さな部屋が懐かしい。

夜も更けてしまった。
明日の朝、起きれるだろうか。
母を送り出さなくちゃ。
関連する記事

total : │today : │yesterday :